作成:2018/09/05更新:

パパ活のメッセージの送り方【ペイターズやシュガーダディ対応版】

パパ活のメッセージの送り方【ペイターズやシュガーダディ対応版】

この記事ではパパ活のメッセージの送り方を解説しています。ペイターズやシュガーダディに共通したコツを知ることができます。「最初のメッセージ(挨拶)が分からない」「具体的な例文を知りたい」と悩んでいる女性は読むことをおすすめします。

マッチングしたら自分から最初の挨拶をする

ペイターズやpapattoなどのパパ活アプリでは、マッチングしたら自分から最初の挨拶をすることをおすすめします。なぜなら、パパ活ではレスポンスの速さが重要だからです。メッセージの内容に悩んでいる間に他の女性のパパになるかもしれません。

「●●さんはじめまして。いいねありがとうございます!」のような話しかけ方で大丈夫なので、マッチング後は自分から1通目のメッセージを送ってみてください。男性から「こちらこそよろしくお願いします」のように返信が届くはずです。

ちなみに、マッチングなしでメッセージを送ることができるシュガーダディやpaddy67のようなパパ活サイトでも、自分から積極的にメッセージを送るのがコツです。送り方や話しかけ方に悩むくらいなら何度も試行錯誤することをおすすめします。

最初のメッセージでは手当の話をしない

パパ活では最初のメッセージは挨拶に徹することをおすすめします。最初から手当の話をすることは避けるのがコツです。女性がお金を稼ぐ目的でパパ活していることを理解しているパパは多いですが、お金にがめつい感じがして第一印象が悪いです。

「こんにちは!顔合わせは1万からお願いしています。」みたいなメッセージが届いたら、私はその女性を即ブロックしています。先ほど書いた最初のメッセージの例文のような簡単な挨拶を送ってきてくれたほうが返事を返したくなります。

出会い系サイトのようにメール1通毎にお金がかかるわけではないので、パパ活アプリでは焦らずにやりとりや条件交渉を進めてください。ただ、メッセージを返信できる有料会員には期限があるので、早く返事するほうがいいのは間違いありません。

2通目以降のメッセージで条件を交渉する

ペイターズやシュガーダディでは2通目以降のメッセージで条件を交渉していくことをおすすめします。まずは顔合わせの手当の話から切り出し、お互いに納得したうえで待ち合わせ場所・時間・お店を決めていくのが条件の切り出し方のコツです。

「●●さんの希望条件をお伺いしてもよろしいでしょうか?」と男性に質問してもいいですし、「顔合わせ1万でお願いしたいのですが」と付けて自分の希望条件で交渉してもいいです。その後に空いている日にちや曜日を伝えてください。

ちなみに、パパ活の顔合わせで手当なしになるのは、事前に手当を交渉していないことが原因だと思われるので、メッセージで条件を必ず確認しておいてください。手当の条件で折り合いがつかないなら、時間の無駄なので即ブロックでも大丈夫です。

パパ活の顔合わせで手当なしにならないための対策方法5選
この記事では、パパ活の顔合わせで手当なしにならないための対策方法を5つ解説しています。手当のもらい方を知ることができます。「初回の食事でお金がもらえない」「お手当なしになるのが不安

パパ活のメッセージの例文

メッセージの送り方のコツを確認したところで、パパ活のメッセージの例文をまとめます。私が実際に顔合わせして定期でお会いしている女性とのメッセージのやりとりを少し改変した会話です。送り方が分からない女性は参考にしてください。

メッセージの例その1

●●さんはじめまして。いいねありがとうございます!

●●さんはじめまして、メッセージありがとうございます。慣れていないのでご迷惑をおかけするかもしれませんがよろしくお願いします!

こちらこそよろしくお願いします!いきなりで申し訳ないのですが、●●さんの希望条件をお伺いしてもよろしいでしょうか?

条件は顔合わせから食事1万円でお願いしたいです。念のため、●●さんのご希望もお伺いしてもよろしいでしょうか。

私も食事1万でお願いしたいと考えていました。是非一度顔合わせしたいのですが、都合の良い場所や時間帯はありますか?

平日の夜だと助かります。今週は1日と3日が空いています。私にばかり合わせてもらうのも悪いので、場所は●●さんにお任せしたいです!

分かりました!それでは、1日(月)の19時頃に新宿で待ち合わせでもよろしいでしょうか?お返事お待ちしています。

メッセージの例その2

●●さんはじめまして!私も食事を一緒に楽しめる方を探していたので、メッセージさせていただきました。お返事お待ちしています。

●●さんはじめまして!プロフィールを見てメッセージしていただきありがとうございます。よろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いします!早速で申し訳ないのですが、●●さんと一度お会いしてみたいので、条件を教えていただけますか?

手当は顔合わせで1万円をお願いしたいです。場所は池袋か新宿だと助かります。土日なら昼間でも夕方でも●●さんの都合に合わせます。

お手当について教えていただきありがとうございます。今週土曜の●時頃に池袋でお会いしたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?

パパ活のメッセージの悪い例文

パパ活のメッセージの悪い例文もまとめます。ペイターズやシュガーダディなどのパパ活アプリで女性から送られてきたら、返信する時間が無駄なので即ブロックしています。次の例のようなメッセージを送らないように注意してください。

メッセージの悪い例その1

はじめまして!年上の男性とお話するのが大好きです。お食事やお買い物を楽しみたいと思っています。顔合わせは1万からお願いしています。ただ、正直生活が苦しいので2だと助かります😍

メッセージの悪い例その2

いいねありがとうございます。私は大人の関係は無理です!それでもよければよろしくお願いします。

パパ活で自分からメッセージを送るのが苦手なら

「パパ活で自分からメッセージを送るのが苦手…」と悩んでいませんか。自分から話しかけたり、条件を交渉する行為は営業そのものなので得意不得意が分かれると思います。今回紹介した例文を参考にしても上手くいかない人はきっといると思います。

そんな悩みを抱えている女性におすすめなのは、パパ活アプリ・サイトではなく交際クラブを使うことです。交際クラブは運営会社が仲介してくれる仕組みなので、自分からメッセージを送るのが苦手な女性でも安心してパパ活することができます。

もし、少しでも興味があるなら、「ユニバース倶楽部」という交際クラブの入会をおすすめします。業界トップの人気を誇るサイトなので入会しておいて損はありません。申し込みからデートまでの流れは下のリンクから確認してください。

パパ活のメッセージの送り方まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、パパ活のメッセージの送り方でした。これでペイターズ(ペイタ)・シュガーダディ(シュガダ)・paddy67(パディロクナナ)・papatto(パパット)などのパパ活アプリ・サイトで完璧にメッセージをやりとりすることができるはずです。

これからパパ活したい初心者におすすめなパパ活アプリ・サイト3選
この記事では、おすすめのパパ活アプリ・サイトを1位からランキングで紹介しています。自分に合ったアプリを見つけることができます。「そもそもパパ活サイトって何?」「これからパパ活したい