作成:2018/09/05更新:

パパ活の男性側のメリット・デメリット6選【パパになりたい男性必見】

パパ活の男性側のメリット・デメリット【パパになりたい男性必見】

この記事では、パパ活の男性側のメリット・デメリットを解説しています。私ご飯パパの体験談をもとに本音を知ることができます。「パパ活する男の心理が分からない」「これからパパになりたい」と悩んでいるときに読むことをおすすめします。

頑張っている女性の夢を応援できる

男性がパパ活するメリットとしてよく挙げられるのが、頑張っている女性の夢を応援できるというものです。私自身が声優養成所に通っている女性を応援しているので、この心理や気持ちはとても理解できます。確かにその通りだと感じています。

しかし、普通の女子大学生・専門学生・フリーター・会社員(OL)を応援することや、「奨学金を返済したい」「海外に留学したい」「歯列矯正の費用を貯めたい」などの平凡な夢を応援することに対してメリットはあまり感じません。

「頑張っている女性を応援したい」という男性の心理は、特別な夢を持った特別な女性に限ると思います。具体的には、モデル・タレント・アイドル・女優・声優・歌手など、応援している行為がステータスになるような女性が当てはまります。

若い女性と一緒にご飯を楽しめる

男性のパパ活ブログやSNSを見ていると、若い女性と一緒にご飯を楽しめることにメリットを感じているパパが多いです。こういった男性の考え方は、レンタル彼女・ガールズバー・キャバクラなどに通う男性の特徴や心理に似ているものがあります。

私の年齢は20代ですが、やはり18歳や19歳の女性と食事するのは楽しいです。「タップル誕生」のような恋活アプリで同年代と会う機会や彼女を作った経験はありますが、自分より若くて普段出会えない女性と簡単に出会えるのはパパ活くらいです。

パパ活をしている男性の年齢は30代・40代に集中しているので、「若い女性と一緒にご飯を楽しみたい」という気持ちは特に強いのではないでしょうか。自分より年齢が一回りも二回りも低い女性と食事できるのがパパ活の男性側のメリットです。

食事だけの割り切った関係が楽しめる

食事だけの割り切った関係が楽しめる

パパ活には食事だけの割り切った関係が楽しめるメリットがあります。彼女持ちの男性や妻子持ちの既婚者でも関係なしに、頑張っている女性の夢を応援したり、若い女性と一緒にご飯を楽しむことができるのがパパ活の良いところです。

浮気や不倫に悩む必要はありませんし、束縛・干渉・嫉妬・不安などの感情とも無縁です。もし、恋人や結婚相手にパパ活がバレる危険があったり、ストレスを感じるようになったら、すぐに関係を断ち切ってリセットすることができます。

しかし、食事だけの関係と割り切れない男性にはデメリットかもしれません。交際に発展することはないので、女性と付き合うつもりでパパ活するのは辛いと思います。本気で恋をしてしまうガチ恋の男性はその恋愛感情を利用されるだけです。

パパ活はとにかくお金がかかる

パパ活はとにかくお金がかかるのがデメリットです。パパ活アプリの月額料金に5千円~1万円、顔合わせで5千円~1万円、男性が飲食代を負担するのでさらに数千円かかります。1人の女性とご飯するのに1回2万円くらい必要になります。

しかも、パパを育てるという考えの女性が多いので、必要なお金が徐々に増えていきます。付き合う期間が長くなるほど、割に合わない金額になるのは間違いありません。関係をスパッと切れない男性は金銭的に損してしまうと思います。

ちなみに、私は1回の食事で1万1千円から2万3千円くらいお金を使っています。ランチの時間帯が多いので平均金額は1万5千円で済んでいます。今後下の記事でまとめている相場を大きく超えるようなら、関係を切ることを検討しています。

【2019年】パパ活の手当の相場 | 顔合わせから食事のみ、体ありまで
この記事では、パパ活の手当の相場を解説しています。顔合わせ・食事のみ・体ありなどの条件ごとの平均金額を知ることができます。「1回でいくらもらえる?」「都度と定期の収入の違いは?」と

質の低い女性がとにかく多い

質の低い女性がとにかく多い

パパ活する場所に左右されますが、質の低い女性が多いのが男性側のデメリットです。パパ活アプリでは体感で「質の良い女性1割:普通レベルの女性2割:質の悪い女性7割」くらいの割合です。なかなか質の高い女性を見つけることができません。

ここでいう質とは、容姿や態度など全体的な質を指します。具体的には、「ブス(ブサイク)」「自己中心的な考え方をする」「ドタキャン(すっぽかし)する」「リスケ(予定の変更)が多い」「連絡のレスポンスが遅い」などの特徴が挙げられます。

パパ活は男性の買い手市場なので、見た目が良い女性と簡単に出会えますが、内面的な部分は顔合わせしないと確認できません。顔合わせには5千円から1万円くらいかかるのが相場なので、上手にやらないとお金だけが無駄になります。

メリットを感じない男性には価値がない

パパ活にメリットを感じない男性には価値がないのがデメリットです。「頑張っている女性の夢を応援できる」「若い女性と一緒にご飯を楽しめる」「食事だけの割り切った関係が楽しめる」などの心理を理解できないならデメリットしかありません。

この記事をここまで読んで、「自分に向いてそう」「パパになりたい」と少しでも思ったら、パパ活を始めることをおすすめします。私も興味本位からパパになったので、「何となく気になったから」くらいの軽い理由で始めても問題ありません。

パパ活アプリで女性会員を見るのにお金はかからないので、まずは無料登録してみることをおすすめします。もし、気になる女性を発見したら、1ヶ月だけ課金して実際に会ってみてください。パパ活の男性側のメリットが理解できるはずです。

これからパパ活したい初心者におすすめなパパ活アプリ・サイト3選
この記事では、おすすめのパパ活アプリ・サイトを1位からランキングで紹介しています。自分に合ったアプリを見つけることができます。「そもそもパパ活サイトって何?」「これからパパ活したい

パパ活の男性側のメリット・デメリットまとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、パパ活の男性側のメリット・デメリットでした。女性には効率よくお金が稼げるという明確なメリットがありますが、男性は人を選ぶと思います。もし、パパになることにメリットを見いだせるなら、パパ活を始めてみてください。