作成:2018/09/01更新:

パパ活のプロフィールの書き方【ペイターズやシュガーダディ対応版】

パパ活のプロフィールの書き方【ペイターズやシュガーダディ対応版】

この記事ではパパ活のプロフィールの書き方を解説しています。ペイターズやシュガーダディに共通したコツを知ることができます。「自己紹介の書き方が分からない」「具体的な例文を知りたい」と悩んでいる女性は読むことをおすすめします。

パパ活のプロフィール(自己紹介)は超重要

まずはじめに。パパ活を成功させるならプロフィール(自己紹介)は超重要です。どのくらい重要なのかというと顔写真の次に重要です。やはり、写真に一番力を入れるべきですが、自己紹介文も丁寧にしっかり作り込むことをおすすめします。

顔合わせで判断してほしい」と思う女性もいるかもしれませんが、男性にとって時間もお金もかかる行為ということを理解してあげてください。プロフィールの写真や自己紹介だけで実際に会うかどうかを判断されるのは仕方ないことだと思います。

実際、パパ活アプリのペイターズではいいねをくれた女性の10分の1くらいとしか会わない男性が結構います。私も顔合わせするのは約50人に1人の割合です。顔合わせしないとパパ活は始まらないので、プロフィールの書き方は超重要です。

1.30代・40代の男性に向けて自己紹介する

ペイターズやシュガーダディなどのパパ活アプリでは、誰に向けて書いているのか分からない自己紹介をよく見かけます。パパの年齢層は30代・40代に集中しているので、自分より年齢が一回りも二回りも違う男性に向けて書くことをおすすめします。

例えば、「フッ軽なのでどこでも行けます」という表現より、「東京都内でしたらどこでもお会いできます」と書くほうが分かりやすいです。パパ活でプロフィールを書くときは若者言葉・ネット用語・パパ活用語は使わないようにしてみてください。

この「相手の年代や趣向に合わせること」の重要さはプロフィールに限らず、メッセージの話題・顔合わせの会話・お店の選び方など、パパ活全体を通して言えることです。そのため、プロフィールの書き方のコツとして一番最初に挙げました。

2.ネガティブ(否定的)なことを書かない

パパ活のプロフィールでは、ネガティブ(否定的)なことを書かないことをおすすめします。例えば、「男の人と会話するのが苦手です」「写真は詐欺で実物と全然違います」「あまりにも年齢が離れている男性は無理です」という表現はNGです。

また、「大人の関係はお断りしています」「パパ活の趣旨を理解していない方はご遠慮しています」と世の男性を全否定することは避けるのがコツです。大人の関係を拒否する姿勢は立派ですが、上から目線ではなくやんわりと伝えてみてください。

私ご飯パパが理想だと思うプロフィールの書き方は「食事を一緒に楽しめる方を募集しています」です。たまにペイターズの自己紹介で見かけますが、「身体を通わせるのではなく心を通わせたい」という書き方は回りくどいのでおすすめしません。

3.パパにメリットがあることを示す

パパ活アプリのペイターズやシュガーダディは、男性が女性の夢を応援するというコンセプトですが、ボランティアでお金をあげているわけではありません。ですから、プロフィールでパパにメリットがあることを示してあげることをおすすめします。

例えば、「モデルをやらせていただいています」「東京都内の女子校に通っている大学1年生です」など非日常が味わえることを主張したり、「お酒が大好きなので是非ご一緒させてください」と一緒の時間を楽しめることをアピールするのがコツです。

一方で、「応援・支援してください」「ショッピングしたいです」「奨学金返済したいです」など、自分にしかメリットがないことを書くことはおすすめしません。そういった希望はプロフィールではなく、仲良くなったときに直接伝えてみてください。

4.初心者や清楚アピールをする

レンタル彼女・ガールズバー・キャバクラ・風俗ではなく、あえてパパ活を選ぶ男性の心理は初々しい女性と食事やデートなどを二人っきりで楽しみたいからです。そのため、プロフィールの書き方のコツは初心者や清楚アピールをすることです。

具体的には、「友達に誘われて登録してみました」「初めてで分からないことが多いので教えてください」「友人からはおっとりしていると言われることが多いです」などの表現です。あとは丁寧語または敬語でプロフィールを書くことでしょうか。

しかし、本当の初心者が初心者アピールしてしまうと変な人やヤリモク(体目的)に狙われる可能性があるみたいなので、手当なしにならない対策方法など確認することをおすすめします。稼げる反面、危険やリスクがあることを理解しておいてください。

パパ活の顔合わせで手当なしにならないための対策方法5選
この記事では、パパ活の顔合わせで手当なしにならないための対策方法を5つ解説しています。手当のもらい方を知ることができます。「初回の食事でお金がもらえない」「お手当なしになるのが不安

5.プロフィールに手当や希望条件を書かない

パパ活するときはプロフィールに「顔合わせから1万でお願いしています」などと手当や希望条件を書かないことをおすすめします。なぜなら、パパ活用語が分からない男性には不親切ですし、パパ活に慣れている男性には玄人な感じが伝わるからです。

そのため、自己紹介やプロフィールではなく、メッセージで手当の条件を交渉することをおすすめします。男性は女性がお金目当てでパパ活していることを理解していると思いますが、できるだけ表に出さずに隠してほしいのが本音です。

私も顔合わせから1万円を希望していますが、プロフィールや1通目のメッセージで1万円と書かれていたら、基本レスポンスすることはありません。今までお会いしたのは自分から条件交渉した相手か、自然な流れで金額を伝えてくれた女性だけです。

【2019年】パパ活の手当の相場 | 顔合わせから食事のみ、体ありまで
この記事では、パパ活の手当の相場を解説しています。顔合わせ・食事のみ・体ありなどの条件ごとの平均金額を知ることができます。「1回でいくらもらえる?」「都度と定期の収入の違いは?」と

パパ活のプロフィール(自己紹介)の例

パパ活のプロフィール(自己紹介)の例

プロフィールの書き方のコツを確認したところで、パパ活のプロフィール(自己紹介)の例をまとめます。顔写真が良いという前提ですが、以下の例文のようなプロフィールの女性を見かけたら、少なくとも私は「顔合わせをお願いしたい」と思います。

自己紹介の例その1

はじめまして、●●(名前)と申します。歯科衛生士を目指している専門学生です。友達に誘われたので始めてみました。肌色は白め、黒髪が特徴です。学校の友達からは「おっとりしている」「ふわふわしている」などと言われることが多いです。

一緒にお食事を楽しんだり出来る方を探しております。場所は東京都内でしたらどこでもお会いできます。定期的にお付き合いできる方が1人見つかれば、このアプリを辞めるつもりです。楽しい時間を共有できる素敵な男性と巡り会えると嬉しいです。

自己紹介の例その2

今年から都内の大学に通っている大学1年生の●●(名前)です。初めてなので緊張していますがよろしくお願いします。身長は165cmの細身です。友人からは「●●(30代・40代でも知っている芸能人)」に似てるとよく言われます。

一緒にお食事を楽しめる素敵な男性とお会いしたいです。学生なので平日休日問わず時間は合わせられます。突然のお誘いでも嬉しいので、気軽にメッセージしてください。ここまでプロフィールを閲覧していただきありがとうございました。

パパ活のプロフィール(自己紹介)の悪い例

パパ活のプロフィール(自己紹介)の悪い例もまとめます。合わせ技を使っていますが、ペイターズやシュガーダディなどのパパ活アプリで結構見かける自己紹介文です。次の例文のようなプロフィールを作らないように注意してください。

自己紹介の悪い例その1

20歳の大学3年生です。奨学金を返済するためにパパ活を始めました。関係をはっきりとさせたいのと、初回手当てなしの男性と信頼関係を築くのは難しいので、顔合わせから手当をくださる男性だけを募集しています。手当は1からお願いしています。

大人の関係はお断りしています。パパ活の趣旨を理解していない方はいいねしないでください。純粋に私のことを応援してくれるパパだけを募集しています。仲良くなったら一緒にショッピングで買い物したりして楽しみたいです。

自己紹介の悪い例その2

都内でモデル・コンパニオンをしている25歳です。職業柄顔写真を載せることができません。また、メッセージで写真を交換することもできないです。ただ、モデルとして活動しているので実際に会ってがっがりさせる心配はありません。

渋谷で平日18時以降会える男性を募集しています。ドタキャンNG。彼氏がいるので出会い目的や暇つぶし目的の男性はお断りしています。一緒に食事やショッピングができる男性だけよろしくお願いします。ラインやカカオの交換はできません。

パパ活のプロフィールの書き方まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、パパ活のプロフィールの書き方でした。これでペイターズ(ペイタ)・シュガーダディ(シュガダ)・paddy67(パディロクナナ)・papatto(パパット)などのパパ活アプリ・サイトで完璧に自己紹介することができるはずです。

これからパパ活したい初心者におすすめなパパ活アプリ・サイト3選
この記事では、おすすめのパパ活アプリ・サイトを1位からランキングで紹介しています。自分に合ったアプリを見つけることができます。「そもそもパパ活サイトって何?」「これからパパ活したい